院紹介

ご挨拶

名古屋市西区の「針灸治療院いっきゅう」は、地下鉄庄内緑地公園駅から徒歩5分。中医学の精神を基本に、針の効果を最大限引き出すために「少数鍼」の鍼灸治療を行っています。
「いっきゅう」という名前には「一休み」という意味もありますが、東洋医学では1から9、これは「最小と最大」を意味します。小さな痛みから大きな痛みまで治せる、心強い鍼灸院になりたいという思いをこめました。
当院では、肩こりや腰痛などのお悩みから、うつ病や自律神経失調症など、心の病気の悩みにも力を入れています。また、がんやパーキンソン病といった難病治療にも取り組んでいるのも特長です。日常の気になる痛みから誰にもいえない悩みまでお応えしてまいります。

院紹介

治療内容の例

地図

▲TOPへ