めまい

めまい、頭痛


Mさん 20代 男性

( 主な症状 )

・めまい

一週間前から症状が悪化。めまいは基本的には常にあり、急激な温度変化やストレスが大きくかかるとさらに悪化し、吐き気が出現する時もある。

また、大学生時代にも大きなストレスがかかった時があり、今回の症状以上の状態の時もあったとの事。

・頭痛

一日に2~3回こめかみ部分が締め付けられるような痛みがある。締め付けが強いと吐き気も出現する。

朝は常に頭が重たく起きにくい。

・睡眠時の途中覚醒

夜中2回ほど途中で起きてしまう。

( 治療 )

問診等の情報より、胃腸の弱りや身体の弱りも診てとれたが、一番は自律神経の異常と考え治療を行った。

(治療経過)

xxxxx治療1回目(初診)xxxxx

自律神経の治療を一番に、身体の弱り・胃腸の弱りをフォローするように治療を行った。

・めまい

治療直後多少残るがほぼ無くなる。

・頭痛

全く無くなる。

xxxxx治療2回目xxxxx

前回治療から2日くらい良かった。ストレスがかかった日がありその日から少しだけ悪化。

・めまい

治療後二日間はほぼめまい無かった。

今は前回と比べて半分くらい。

・頭痛

めまいと同様治療直後から二日間はほぼ無くなる。

今は少し感じるくらい。

朝起きるときの頭の重さは全くなくなって、スッキリ起きれるようになった。

・睡眠時の途中覚醒

途中覚醒ほぼ無し。しっかり眠れている。

xxxxx治療三回目xxxxx

めまいはまだ多少感じる時もあるが10→3~4くらいになっている。

頭痛は消失。

睡眠もしっかりとれている。

xxxxxまとめxxxxx

Mさんは元々緊張しやすいなど、大きなストレスを感じやすい傾向にあった。

それに加えて、季節的な問題(春は自律神経の症状が出やすい季節)や胃腸の弱り>身体の弱りも合わさって今回の症状が出現したと考えました。

また、過去にも同様の症状が現れていたことから病自体が完治しておらず、これもまた症状を出現させる要因ではないかと考えます。

今現段階でまだめまいの治療中ですが、最初と比べ安定してきているので、このまま完治できる様しっかりと治療していきます。

めまいは不安になりやすい病なので、病の悪循環に陥りやすいです。似たような症状をお持ちの方はいつでもご相談ください。

めまい

久々のブログ更新です!!

 

今回は症例報告です。

 

同じような症状の方は参考にしていただければと思います。

 

sick_memai
Yさん 60代 男性

(主訴)

めまい

 

(その他の症状)

頭がこわばる、まぶたの痙攣、食べ物を噛むときにこめかみが動くのが不快、

左手の冷感(右手は温かい)、目のかすみなど。

 

(症状が悪くなる要因)

長時間のパソコン、細かい仕事、運転、仕事のストレスが大きくかかった時、朝より夕方の方が悪化するなど。

 

(症状が楽になる要因)

睡眠がしっかりとれた時、お風呂上りなど。

 

・ 治療

主に緊張緩和を主とした治療を行い、年齢的な弱りもあったため弱りを補う治療も行いました。

鍼は少数精鋭(3本ほど)で、両面で10分ずつ置鍼を行いました。

 

・ 治療効果

一診目治療直後から、めまい(10→5)、左手の冷感消失。

五診目、めまい、まぶたの痙攣消失。

現在は上記の症状はほとんどなくなり、めまいなども全く出ていません。

仕事が忙しいく、様々なストレスを抱えていらっしゃる為、

現在は身体のメンテナンスも兼ねて2週間に1回くらいの間隔で来院していただいてます。

大きな病にならないようしっかりと診ていきたいと思います。

▲TOPへ